業務の流れについて

・建設業許可の流れについて

建設業許可申請について事前のご相談やお打ち合わせ

  • ご相談は原則無料です。
  • メールやお電話、ご面談にて建設業許可申請についての要件等のご確認。
    (要件の確認後、お見積もりのご連絡を致します)
  • お客様ご自身で用意して頂く資料についてのご連絡
    (決算書や工事実績の裏付け書面等)
お見積り金額のお振込み
  • ご相談の説明とお見積もりに納得の上で当事務所の指定する銀行口座へお振り込み下さい。
  • ご入金の確認により正式にご依頼とさせて頂き、業務に着手させて頂きます。
建設業許可免申請に必要な書類の収集をお願い致します
  • 工事実績の裏付け書面が必要な場合はご注意頂く必要がございます。
建設業許可申請書の作成
  • 申請書に添付するお客様の事務所の写真を撮影致します。
  • 申請書への押印をお願い致します。
建設業許可申請書の提出を代行致します。
  • 申請書の副本をお渡し致します。
  • おおよそ一~二ヶ月ほどで提出省庁より許可証が郵送されて参ります。

*2016年4月1日より都庁での申請は新規許可に限り予約することができるようになりました。