必要書面

宅建業の申請を行うにあたっては法定様式の申請書面とその他の添付書面が必要になります。


法定様式の申請書関係
免許申請書
相談役及び顧問、5%以上の株主出資者等の名簿(法人のみ)
略歴書(代表取締役、取締役、監査役、執行役等役員、
及び、選任の取引初任者、政令使用人、相談役、顧問全員分)
専任の取引主任者設置証明書
宅建業従事者の名簿
専任の取引主任者の顔写真貼付用紙(顔写真は貼付)
宅地建物取引業経歴書
(個人の方のみ)資産に関する調書
誓約書
事務所を使用する権限に関する書面
事務所付近の地図
事務所の写真(間取図・平面図等が必要になる場合あり)

添付書関係
(本籍地の市区町村発行の)身分証明書(略歴書が必要な者全員)
(各法務局本局で発行される)登記されてないことの証明書(略歴書が必要な者全員)
個人申請の場合)代表者の住民票
(法人申請の場合)法人の登記事項全部証明書(履歴事項全部証明書に限ります)
直近1カ年分の決算書の写し(法人のみ)(表紙、貸借対照表及び損益計算表)
納税証明書(新設法人は不要)