トップページ

こんな時はご相談下さい

・宅建業免許を新規に取りたい
・宅建業免許を取りたいけど、申請手続に不安がある
・申請窓口(東京都庁等)へ行くのが煩しい
・宅建業免許の申請手続の時間を少しでも減らしたい
・宅建業免許の更新期限が迫っている

宅建業の免許申請でお困りな方、まずは当事務所にお気軽にご相談下さい

*宅建業の申請を機に法人化をお考えの方、合わせてご相談下さい



・業務報酬

宅建業免許(知事)新規 ¥86,400~
宅建業免許(知事)更新 ¥54,000~
宅地建物取引主任者の変更登録申請 ¥21,600~
宅地建物取引主任者証の書換え申請 ¥16,200~



※営業所が2営業所以上の場合、1営業所につき16,200円を加算。
※書面等の収集をご依頼の場合における 実費は含まれておりません。
※都道府県に納める申請手数料が、別途必要となります。
((例)新規・更新33,000円)
※手数料の全額及び業務報酬の全額を合算して事前にご請求させて頂きます。
宅建業を行う営業所が複数の都道府県にまたがっている場合は、大臣免許が必要になります。大臣免許につきましては別途ご相談下さい。



・宅建業免許の流れについて

宅建業免許申請について事前のご相談やお打ち合わせ

  • ご相談は原則無料です。
  • メールやお電話、ご面談にて宅建業免許申請についての要件等のご確認。
    (要件の確認後、お見積もりのご連絡を致します)
  • お客様ご自身で用意して頂く資料についてのご連絡
お見積り金額のお振込み
  • ご相談の説明とお見積もりに納得の上で当事務所の指定する銀行口座へお振り込み下さい。
  • ご入金の確認により正式にご依頼とさせて頂き、業務に着手させて頂きます。
宅建業免許申請に必要な書類の収集をお願い致します
宅建業免許申請書の作成
  • 申請書に添付するお客様の事務所の写真を撮影致します。
  • 申請書への押印をお願い致します。
宅建業免許申請書の提出代行を致します。
  • 申請書の副本をお渡し致します。
  • おおよそ一ヶ月ほどで提出省庁より許可証が郵送されて参ります。

業務エリア

東京都 23区 千代田区、中央区、港区、世田谷区、大田区、目黒区、品川区、渋谷区、杉並区、中野区、練馬区、新宿区、江東区、墨田区、葛飾区、江戸川区、台東区、文京区、荒川区、足立区、北区、豊島区、板橋区
東京都市部 埼玉県 千葉県 神奈川県 に関してもお問い合わせください
数多くある宅建業免許申請代行のホームページの中から、当事務所が運営する宅建業免許専門の特設サイト「東京宅建業免許申請支援センター」にご来訪頂き、ありがとうございます。
東京宅建業免許申請支援センターは、宅建業免許申請の専門家として東京都台東区を拠点に、台東区を中心とする東京エリア及び埼玉県南部を中心に東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県に於いて宅建業免許の申請の代行業務を行っております。